FC2ブログ
大阪府八尾市で活動している小学生サッカーチーム、八尾久宝寺JSCのブログです。

2021/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312021/06

U-12  招待大会(長西フェスティバル)
日時:2020年2月9日(日)
場所:長吉西中学校

寒い中、朝から晴天で開始。
☆1試合目☆     VS 鴻池東   3-0
ソウキ・オハル・リトが決めて勝利。
☆2試合目☆     VS 松原FC天西   2-1
ソウキが決めて同点にしたが、直後に返され惜敗。
Aグループ2位でトーナメントへ。

☆3試合目☆     VS 北田辺FC   4-0
開始前に平田コーチから喝!ダラダラ集合するな!リトがハットトリック、オハルが決めて勝利。
☆4試合目☆     VS 生野南ヒーローズ   0-0(PK:2-1)
シュンのナイスセーブあり、カイトが決めて勝利、決勝戦へ。
☆決 勝☆      VS 松原FC天西   1-1(PK:3-2)
予選リーグで負けた相手です。決勝前ミーティングでじいこから、準決勝の試合内容について誉め言葉あり、みんなのテンションも上がります!前半0対1で折り返し、後半ソウキのミドルシュートで同点、PKへ。久宝寺は全員決め、シュンか最後にナイスセーブで勝利!
優勝です。MVPはソウキでした!
200209_長西フェスティバル① 200209_長西フェスティバル②
200209_長西フェスティバル③
スポンサーサイト



Aチーム  招待大会(久宝寺JSCニューイヤーカップ)
日時:2020年1月26日
場所:龍華小学校

☆1試合目☆     VS 摂津   1ー5
クウヤ
☆2試合目☆     VS 進修   0ー3
☆3試合目☆     VS 諏訪   3ー0
リョウタ・ユカイ・カイト
☆4試合目☆     VS 堺白鷺  1ー1
ユカイ
結果4位(MVP:ユカイ)
久宝寺ニューイヤーカップ①200126 久宝寺ニューイヤーカップ②200126
久宝寺ニューイヤーカップ③200126

初戦からテクニックとプレス強度の高い相手に前半はリズムをなかなか作れず、守備面ではポジションのずれが多々生じ、失点を重ねてしまいました。後半はAチームらしいサッカーが徐々に見え始め1点を返しましたが時すでに遅しといった感じでした。2試合目と3試合目は初戦の敗戦を引きずったのか?前日の試合の疲れもあったのか?全体的にチームの雰囲気も悪く、一つ一つのプレーに迫力が欠けた試合になりました。最終戦は何とか気持ちを切り替えることができチームの雰囲気も良くなり、再びAチームらしいサッカーを展開することができました。全試合を通して感じたことは、ポジションのずれやマークのずれによる肝心なところでの集中力が少し足りなかった印象です。その中でも最近課題として取り組んでいる攻撃面では、ボールコントロールやオフザボールの動きが良くなっており、ゴールへ向かう積極性も徐々に良くなってきました。現Aチームの試合は残り少なくなってきました。高いモチベーションで臨んだ試合は良い試合ができています。これをどの試合でも持続してできるようになること、そのためにはやはりお互いが声をかけ合って励まし合って協力しながらやっていくことも大切です。そして、一つのことをできるようになっても、今までできていたことができなくなってはいけません。一つ一つできることを増やしていって個人とチームをレベルアップしていきましょう。
U-12 招待試合(白鷺FC)
日時:2020年1月25日
場所:東百舌小学校

☆1試合目☆     VS 日置荘西   0-1
☆2試合目☆     VS 東百舌(赤)  3-0
ブロック2位通過となり、敢闘賞をかけ対戦。
☆順位決定☆     VS 東百舌(青)  3-0
敢闘賞でした!
白鷺杯_200125②
Aチーム  招待試合(堺フレンドリーマッチ)
日時:2019年2月15日・21日
場所:堺市立堺高校

<ブロック予選>初日
☆1試合目☆     VS 三和鎌田SC   2-0
クウヤ・オウンゴール
☆2試合目☆     VS 下野池JSS    0-2
☆3試合目☆     VS 小山田SC    5-0
ソウキ・ハルト・オハル・ユキタカ
堺フレンドリーマッチ191215① 堺フレンドリーマッチ191215②

≪初日コメント≫
1試合目から皆の動きもよく、パスもよく通りのびのびプレーしていました。6年生3人が声を出してチームを引っ張ってくれ、とてもいい雰囲気で試合がスタートしました。来週は3位リーグで試合が続きます。6年生と一緒の試合も残り少なくなってきましたが、チーム一丸となって頑張って欲しいと思います。朝早くからじいこ、丸岡コーチ、平田コーチ、東山コーチ、ご指導ありがとうございました。帯同して下さった保護者の皆様お疲れ様でした。
U-12  TM(アバンティ八尾・玉串・B2)
日時:2019年11月24日
場所:新家町グラウンド

☆1試合目☆     VS B2   0-1
前半1点を許す。終始押され気味の試合展開。
☆2試合目☆     VS 玉串   0-2
1試合目に続いて守備があまり良くなく、簡単に2点を献上。後半は持ち直すが攻めきれず、得点に繋がらない。
☆3試合目☆     VS AV八尾   2-0
前半で2点を決める。ボール支配率も多く、いい試合展開でした。ただ追加点がなかなか。
AV八尾6年TM191124① AV八尾6年TM191124③ AV八尾6年TM191124④
AV八尾6年TM191124②
平田コーチ、じいこ ありがとうございました。
Aチーム   公式試合(全日中河内地区代表決定トーナメント)
日時:2019年11月3日(日)10時〜
場所:堅下北スポーツ広場
☆1回戦☆     VS 進修1st   1-2
全日191103_進修1st① 全日191103_進修1st②
全日191103_進修1st③ 全日191103_進修1st④
感動をありがとう!!5月から始まった長期間に渡るリーグ戦が終了し、チームとして目標にしていた決勝トーナメント進出が決定。そして、待ちに待ったトーナメント1回戦。ここからは、負ければ終わりのプレッシャーのかかる状況の中で選手たちは最後まで自分たちのスタイルを貫き通し、自分を信じ仲間を信じ、最後まで諦めない闘士溢れるプレーをしてくれました。4月に新Aチームが立ち上がり、一つずつ一つずつコツコツと個人としてもチームとしてもできることを積み重ね、日に日に成長する姿が頼もしく感じました。今年のAチームは6年生3名、5年生9名というチーム事情の中で、仲間同士でぶつかり合ったり、辛い思いをしたり、うまくいかないことも多かったと思いますが、誰一人弱音を吐かずに6年生が中心となりチームをまとめ、仲間思いのまとまりのあるチームになったと思います。試合は前半開始早々に先制点を奪い、久宝寺ペースで進みますが、前半のうちにコーナーキックで同点にされ後半を迎えます。後半も一進一退の中、決定的なシーンを作りますが惜しくもキーパーに阻まれ逆転できずにいると、終了間際にコーナーキックから逆転を許し試合終了となりました。これで今年のAチームとしての公式戦の日程が終わり、悔しさから涙する選手もいましたが、この悔しさを絶対に忘れずに今後のサッカー人生の糧にしてほしいです。また、サッカーを通じて目標に向かい努力することの大切さ、仲間を思いやる姿勢、感謝の気持ちなど、人としても大きく成長できたと思います。これからもプレーヤーとしても人としてもさらに成長する姿を楽しみにしています。試合後は、応援に来ていただいた方々から感動した!いい試合だった!などといった声を多く聞き、一つの試合でも選手たちの闘う姿勢がこれだけ人の心を動かす力があることに驚いたのと同時に選手たちを誇らしくも思えました。今年のAチームの活動は残り5ヶ月となりましたが、最後まで悔いなく、そして何よりもサッカーを楽しんでやってもらいたいと思います。最後になりますが、コーチ陣の皆さま、保護者の皆さま、そして、学年の垣根を越え応援に来てくださった皆さま、団が一体となって試合をしている光景にも感動しました。その力が選手たちにも伝わり、いつも以上の力が発揮できたと思います。本当にありがとうございました。
Aチーム 公式試合(全日予選リーグ)
日時:2019年10月14日
場所:堅下北小学校

☆公式戦☆     VS AYAO   1-1
台風の影響か?天候が不安定で、グランドコンディションが良くない中始まった。動きは悪くないものの、ボールが思うように転がってくれずパスがうまく繋がらなかったように思う。でも前半は良く攻めていたし、シュートにも繋がった。ソウキのシュートでもっと盛り上がるかと思いきや…相手に1点を許してしまう。シュートもことごとくバーに当たってしまい・・・悔しい。
全日191014_AV八尾① 全日191014_AV八尾④
全日191014_AV八尾③ 全日191014_AV八尾②
足元の悪い中ご指導頂いた丸岡コーチ、平田コーチ、東山コーチ、ジーコ、帯同してくださった皆様ありがとうございました。お疲れ様でした。次回はもっと笑顔になれる試合が見たい!
Aチーム 公式試合(全日予選リーグ)
日時:2019年9月29日
場所: 福万寺グランド

☆公式戦☆     VS AYAO   3-0
ソウキ、ハルト、クウヤ
☆公式戦☆     VS 国分   7-0
ハルト、クウヤ、ユカイ、ユウタ、ソウキ

全日190929① 全日190929②

どちらの試合も終始よく攻め、日々練習している後方からのパスの成果も見られたように思います。声を掛け合い、のびのびとしたプレーが大量得点に繋がったと思います。後期の試合にも期待しています!帯同して下さった平田コーチ、丸岡コーチありがとうございました。保護者の皆様もお疲れ様でした。