FC2ブログ
大阪府八尾市で活動している小学生サッカーチーム、八尾久宝寺JSCのブログです。

2021/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312021/06

6年 八尾東卒業記念大会
日時:2016年3月20日(日)
場所:八尾東小学校
八尾東さん、TMや招待大会に何度も呼んで頂き有難うございました。お蔭様で、子供達も生活面も含め、一歩一歩成長し、卒業・卒団を迎えることができます。貴チームの卒団生共々、新しいステージでの活躍を期待します。

☆1試合目☆     VS 八尾東   1-1 引分
八尾東6年160320① 八尾東6年160320② 八尾東6年160320③
マイト

☆2試合目☆     VS NFC   1ー0 勝
八尾東6年160320④ 八尾東6年160320⑤ 八尾東6年160320⑥
ゴウ

☆3試合目☆     VS 志紀   8ー0 勝
八尾東6年160320⑦ 八尾東6年160320⑧ 八尾東6年160320⑨
ゴウ、ヒデ、トラ、マイト、金レン

☆4試合目☆     VS キング   6ー0 勝
八尾東6年160320⑩ 八尾東6年160320⑪ 八尾東6年160320⑫
マイト、森レン、金レン、トラ

 八尾東6年160320集合

≪保護者コメント≫
優勝おめでとう。
久宝寺ペースの試合運びで、シュートもたくさん放っていました。が、なかなか点にはつながらず。全試合とも、もっと点数があってもおかしくなかったと思います。最近ノリにのってきた(と思っている)試合が多いだけに、来週が最後の試合とは・・・・最後は、みんなが納得・満足できる結果を残し締めくくりましょう。野住コーチ・丸岡コーチ いつもありがとうございます。残り1試合も厳しくかつ楽しく、よろしくお願いします。
スポンサーサイト



6年 国分FC卒団大会
日時:2016年3月13日(日)
場所:石川河川敷
今年も呼んでいただき有難うございます。

☆一回戦☆     VS 玉手FC   2-1 勝
前半ペースをつかめないままながらも1-1。後半にトラのパスで森レンがヘディングシュート。素晴らしく気持ちがいい1点で勝利。
玉手6年160313① 玉手6年160313② 玉手6年160313③

☆二回戦☆     VS 岸和田ワイルドFC   1-0 勝
前半、一進一退で0-0。後半、キーパーが前に出てる隙にレンのループシュートが決まり勝利。グループ1位通過。
岸和田6年160313① 岸和田6年160313② 岸和田6年160313③

☆準決勝☆     VS リバーサイドFC   0-1 負
前半後半共に攻め続け、いいプレーも沢山あったが得点ならず、後半に隙をつかれ1点入れられ試合終了。
リバーサイド6年160313① リバーサイド6年160313② リバーサイド6年160313③

MVP:リュウ
表彰式6年160313② 表彰式6年160313①
集合写真6年160313

≪保護者のコメント≫
惜しくも準決勝で敗れ決勝戦には進めなかったけどトロフィーを又一つ頂きました。本当に上手になり応援していて興奮してしまいました。残り二大会、悔いのない小学生最後のサッカーをしてほしいです。ご指導して下さった野住コーチ、丸岡コーチ、駆けつけて下さった柳川コーチ、本当にありがとうございました。
6年 門真北風卒業カップ
日時:2016年3月12日(土)
場所:門真市民プラザ グラウンド
いつも呼んで頂き有難うございます。来年度もよろしくお付き合いのほどお願いします。

☆一試合目☆     VS 門真北風SC   4-0 勝
前半、両者互角の戦い。徐々に久宝寺ペースに。パスが繋がりだし、トラ→森レン→最後に豪がシュート。久宝寺先制点。さらに、前半終了間際、森レンがシュート、キーパーのこぼれ球を金レン→豪が押し込む。後半、流れそのまま久宝寺ペース。レン→シュウタ。最後にカズアキのゴール。五年の活躍で2点の追加点。
☆二試合目☆     VS F.C.Lazo    1-0 勝
一進一退の攻防。中々パスが繋がらないなか、マイトがドリブルからのシュート。先制点を決める。その後、攻められる場面もあったが、何とかしのぎ、久宝寺勝利。
☆三試合目☆     VS 桜塚FC   1-1(PK:4-1) 勝
前半押され気味の久宝寺。徐々に声も出だし攻め始め、相手のクリアミスを豪が押し込んで先制点。後半、相手ペース。久宝寺も必死にゴールを守るが少しの隙を突かれ後半終了間際に失点。PK対決へ。PK、久宝寺の守護神ペーちゃんが好セーブで、めでたく勝利。
☆四試合目☆     VS ジュネスFC   0-7 負
決勝戦。終始相手ペース。久宝寺も必死に守るが、力及ばず2点を許し折り返し。後半、中々久宝寺ペースにする事が出来ず5点を取られ終了。
image1.jpg image2.jpg
image3.jpg image4.jpg
image5.jpg image6.jpg
 image7.jpg

≪保護者コメント≫
野住コーチ、丸岡コーチ、寒い中、朝早くからご指導ありがとうございました。今日も優勝を期待しましたが、あと一歩及ばず(T^T)。後、残り僅かですが、もう一度優勝お願いします。
6年 連盟卒業記念
日時:2016年3月6日(日)
場所:福万寺グランド

☆1試合目☆     VS 長池   0-5 負
一週間前の大成SC卒業記念大会で優勝した勢いで挑んだ試合でしたが全体的に動きが悪く、相手コーナーキックから得点され、その後すぐに2点目、3点目と失点し、0-3で前半が終わりました。後半、相手のシュートをテッペイが止めたにもかかわらず、こぼれ玉を押し込まれ1失点。さらに得点を許し0-5で負けてしまいました。
DSC_0561.jpg DSC_0568.jpg DSC_0574.jpg

☆2試合目☆     VS 志紀   4-0 勝
試合開始早々、マイトがゴールを決め、相手のファウルからヒデトがフリーキックで2点目!さらにマイトが3点目!そしてカナレンが追加点!前半4得点を奪いました!後半は何度かシュートをしたものの得点には至らず無得点で終了。4-0勝利しました!
応援で試合に参加した5年生メンバーも頑張ってくれました!
DSC_0583.jpg DSC_0586.jpg DSC_0588.jpg

≪保護者コメント≫
卒団までの残りの試合を悔いのないように精一杯頑張ってほしいです。野住コーチ、丸岡コーチ、古元コーチ、ありがとうございました。
5年生 第30回くすのき杯
日時:2016年2月21日・28日
場所:千早赤坂村民運動場
毎年開催されている歴史ある大会で、当団も第1回から参加させて頂いていると聞いています。準備・運営される関係者に敬意を表するとともに、貴チームの益々のご発展を祈念致します。また、今後とも当団との交流継続をよろしくお願いします。

◇初日(1次リーグ)
☆第1試合☆     VS 長原   3-0 勝
☆第2試合☆     VS かつらぎアドバンス   1-3 負
☆第3試合☆     VS 長野   0-5 負
1次リーグの結果、B組3位でフレンドリートーナメント。

◇2日目(フレンドリートーナメント)
☆第1試合☆     VS 三和鎌田スポーツ少年団   7-1 勝
 相手が4年生中心のチームであったことから、得点を重ねることができたゲームでしたが、ここぞとばかりに自分がシュートを決めたいがため、皆が個人プレイに奔り、チームとしての動きが感じられない、試合になってしまいました。
☆第2試合☆      VS 高野口サッカースポーツ少年団   1-0 勝
 1試合目から2時間以上空いたこと、その間に先ほどの試合を振り返ったことにより、本来の動きを取り戻せた(といってもまだまだですが)試合内容でした。
☆3試合目(決勝)☆     VS 西宮サッカースクール   2-1 勝
 フレンドリートーナメントとはいえ、馴染みのない『決勝』という響きに選手たちからは、普段と違った緊張が伝わってきました。試合の流れでは、1点を先取したこと、その矢先に同点に追いつかれ、相手側ムードの中にも関わらず、なんとこちらが得点をもぎ取り、その1点差をチーム一丸となって守り切ったゲーム内容は、今までにないものであり、感動しました。
くすのき杯2日目アップ くすのき杯2日目試合① くすのき杯2日目試合②
くすのき杯2日目試合③ くすのき杯2日目試合④ くすのき杯2日目試合⑤
 くすのき杯2日目集合①
 くすのき杯2日目集合③
≪コーチコメント≫
先の連盟の大会で決勝まで進めたという経験が、選手たちの気持ちの高ぶりを良い方向へ持っていけたと思います。3試合目でも走り負けすることなく(相手も3試合目ですが)、声を出してそれぞれに精一杯プレイしている様子を感じ取ることができました。
それだけに、些細なミスや2度3度と繰り返す不必要な行動が目につき、いけないとわかってはいるんですがピッチの外から激を飛ばしすぎたところは反省です。コーチも決勝という響きに経験不足でした。個々に課題が見え、修正するところもたくさんあります。が、それは逆に言えばもっと強くなれるということです。最上級生となり団のAチームとなるのも間近です。これからも楽しみながらサッカーが巧く、だから好きになれるよう、コーチと選手が一丸となって練習に励みましょう。とりあえずは、フレンドリーの優勝おめでとう!!引率いただいた柳川コーチ、保護者の皆様ありがとうございました。
大会が重なったことで、別の試合に回ってもらったコウヘイ、シュウスケ、ユウキ、お疲れ様でした。ありがとう。また、その試合に駆けつけていただいた3年生の選手、コーチ、保護者の皆様、ありがとうございました。
6年生 大成SC卒業記念大会
日時:2月28日 (日)
場所:生野初級学校グランド
大会企画、お声掛け(招待)して頂きました大成SC様および対戦して頂いたチーム様、有難うございました。

☆1試合目☆     VS 大阪住吉   0-0 分
前半から何度かシュートチャンスはあるものの、マイト・ヒデ・ユウスケのシュートは決まらず後半へ。テッペイのナイスセーブとゴールポストに助けられ、スコアレスドローで終了。
☆2試合目☆     VS 桜ノ宮   2-1 勝
マイトのアシストで金レンが先制点。テッペイのセーブも束の間、コーナ―から失点‥‥果敢に攻める久宝寺にチャンス!ゴウのシュートがはじかれ詰めてきていた森レンが押し込み2点目。
☆3試合目☆     VS 小路   7-1 勝
ノッてきた久宝寺が前半からペースを掴む。コーナ―からの金レンが先制点!リュウ→マイト→森レンと綺麗なパスが繋がり追加点。DFが抜かれ1失点となるも、後半マイトが持ち込みゴール。Wレンのワンツーで抜け出し、森レン→マイトのゴール。ゴールキックをカットしたしたマイトがそのままゴール。マイト→金レンのゴール。トラ→ソウタのゴール。と立て続けに追加点を決める。子供達、良い顔をしてました。
☆4試合目☆     VS 大成   3-1 勝
試合開始早々、強烈なシュートを放たれ先制点を許すが、最近悔しい負け方をした子供達は落ち着いてました(笑)。マイトのシュートが外れても森レンが押し込みにくるんです。マイトも自分でリベンジゴールしてくるんです。DFのリュウがノリノリなんです。
勝たなければいけない試合を、どうすれば勝てるかと考えてるのが、応援している親にも分かるんです。久宝寺ペースにもちこみ、何度となくシュートチャンスがくるが決まらない‥‥!そんな時は秘密兵器です。ソウタのシュートが、一進一退の空気を蹴散らしてくれました!待望の追加点を決め、最後まで攻め、みんなで守りきり終了。
祝 優勝
その瞬間、みんなガッツポーズ優勝です。
他のチームのコーチ達により選出された今回の‥‥MVP:トラ、敢闘賞:森レン、小勲章:マイト。
DSC_0045.jpg DSC_0047.jpg DSC_0049.jpg
 DSC_0054.jpg

≪保護者コメント≫
超気持ちいい~応援する親も子供も、何よりも鬼コーチがそんな顔をしてましたね(笑)。みんなで勝ち取った優勝!練習も朝練も頑張ってたもん、君たちには優勝出来る実力があるって信じてたもん!楽しい玉蹴りサッカーから本気で勝ちたいサッカーに変わってきた6年の集大成です!子供達の1番のファンであり応援団である私達保護者は誇らしいです。本当に優勝おめでとう。野住コーチ、熱く厳しいご指導のおかげで優勝出来ました。鬼コーチのキツイ言葉の裏には、いつも子供達への愛情がある事、保護者も子供達も理解しております。残り1ヶ月となりましたが、変わらぬ愛情でビシビシご指導よろしくお願い致します。そして優勝の喜びを、またみんなで味わいましょう。本当にありがとうございました。

じいこの戯言
ひとつひとつの壁を乗り越えたからこそ得られる感動です。サッカーだけではなく、生活面も含めて成長した成果です。この感動を得られ、与えられる気持ちを継続して下さい。ポジション的にキーパが賞をもらえるケースが少ないので、活躍が目立つキーパに皆で何か賞を考えて下さい。また、控えで待つ選手の「出して下さい!オーラを感じる」とNコーチから聞きました。大きな成長です。今回、参加できなかったチームメイトにも連絡し、感動をわかちあって下さい。
6年生 東大阪ロータリー杯
日時:2016年2月20・21日
場所:近鉄花園ラグビー場

毎年恒例の2日間の大会、ラグビーのTOPチームも使用する、立派な人工芝グランド。それだけに準備も大変。大会関係者および前日(平日)に準備サポートに出向いてくれた保護者に感謝です。
◆初日
残念ながら初日は雨と寒さの中での試合となりました。
初日160220①

☆1試合目☆     VS 柏田   1-2 負
残り少なくなってきた試合に思いを募らせながら挑んだ第1試合︎。開始早々相手に先制点を奪われてしまう。攻めているのに焦りからか決定力の無さでゴールが決まらない。そんな中またしても追加点を許してしまう。後半相手のキーパーが前に出た隙をマイトが冷静にゴール。巻き返しを狙うも1-2で惜しくも負けてしまう。
☆2試合目☆     VS 西京極   7-1 勝
トラがサイドからクロスを上げてレンが先制点を決める。続けてマイトが追加点を決めるが1点返され前半終了。後半まずはトラ、マイトのゴールから波に乗り、代わったばかりのソウタもゴールを決める。最後はゴウが2点を決めて7-1で勝利。
☆3試合目☆     VS 吹田千里   0-2 負
1位グループ通過は逃したものの2位グループをめざし挑む︎。お互い絶対に負けられない戦いがスタートした。少しプレッシャーを感じたのか声も動きも相手に及ばず隙をつかれ1点奪われ前半終了。後半、良くなってきたものの相手の方が勝っていた。なんとかペナルティエリアまで運ぶがシュートまで辿りつけない。追加点を奪われ終了。
初日160220③  初日160220④

◆2日目(3位リーグ)
☆1試合目☆     VS 南山本   1ー1(PK:3ー2)勝
前半、久宝寺ペースで試合が運べ、ゴウの放ったシュート、キーパーがボールをキャッチできず、こぼれたボールにモリレンがシュートを決め先制し、前半終了。後半も久宝寺ペースであったが、一瞬の隙に相手にゴールを決められてしまいPK戦となる。ヒデ、トラが決め、レンが決められなかったが、相手もミス。ユウスケが決め相手がミスをし、勝利。
2日目160221③  2日目160221④

☆2試合目☆     VS TSK小阪   3-0 勝
前半何度もシュートを放つがゴールが決められず、久宝寺優勢で前半終了。後半、モリレンがシュートを決め先制。その後も、ゴウのシュートでこぼれたボールにレンが2点目のゴール。完全にリズムに乗った久宝寺、リュウのセンターリングに息があったソウタのシュートがゴールを決めた。
☆3位リーグ決勝☆   VS 羽曳野SS   4-5 負
前半、マイトのミドルシュートが決まり先制。勢いがついた久宝寺、レン、ゴウ、トラがゴールを決め圧勝の展開となる。前半終了前に1点返されるが3点リード。後半、気が抜けてしまったのか、開始からあっという間に2点を返されてしまい、嫌な雰囲気が、漂い始めました。なにもかもリズムが、かみ合わなくなり、相手チームに圧倒され同点、逆転のゴールを決められ、敗北。

2日目160221⑥  2日目160221⑩

<保護者コメント>
初日の結果で、3位グループでの試合となりましたが、頑張っていたと思います。最期の試合は、とても悔し敗北であり、涙を流していた子供もいました。野住コーチ、古元コーチ、丸岡コーチ、朝早く、また雨と寒さの中での審判など本当にお疲れ様でした。
ありがとうございました。
Aチーム 八尾ロータリー杯
日時:2016年1月9・10日
場所:福万寺グランド
開会式160109
<ブロック予選>
☆1試合目☆     VS 旭ヶ丘   2-0 勝
久々の11人制にどこかぎこちないスタート。でも声は出ていて雰囲気は悪くない。前半12分、森レンが持ち込んでそのままシュート。トラ→森レンからマイトに繋がり綺麗にゴールを決めるもオフサイドで得点ならず。後半、森レンが2点目!金レンからの見事なアシスト。そのまま、2-0で勝利!!
旭ヶ丘①160109 旭ヶ丘②160109

☆2試合目☆     VS 盾津東   3-0 勝
ゴールチャンスもあったが決まらず。徐々に久宝寺ペースになるも0-0で前半終了。後半、マイトからのパスをタクが決め、待望の1点。更に森レンが滑り込んで、追加点。終了間際、森レンがゴール前に運んで、最後は金レンが3点目!
盾津東①160109 盾津東②160109

<2日目(1位トーナメント)>
☆第一試合☆     VS 柏原市SSC   0-0(PK:3-4) 負
一進一退の攻防戦で何度もシュートを試みるもゴールを阻まれ、久宝寺もみんなでゴールを守る。PK戦での敗退で残念でした。
ロータリー杯2日目① ロータリー杯2日目②
ロータリー杯2日目③ ロータリー杯2日目④

≪保護者コメント≫
新年初の大会。久々の11人制でしたが、ヘルプのタク、ショウキも大活躍。自分たちのペースを崩さず、攻め続けたオフェンス陣。集中力を切らさず、無失点に抑えたディフェンス陣とGK。結果、6年ぶりの1位トーナメントへ!!みんなで声を出し、走り回り、見ていて気持ちのよい試合でした。このメンバーであと何試合できるのか、考えると淋しくなりますが、まだまだ個々もチームも成長する姿を見せてほしいと思います。2日目の試合はみんなでポジションを決め、交代を考えゲームを行いました。初めてのことだと思います。どう思い感じましたか?みんなにとって忘れられない試合になったと思います。もうすぐ卒団です。あなた達のことを大事に思うコーチ達のこと、6年間共にしてきた仲間と一緒に残り少ない練習・試合を1日1日深く良く考え行動し、大切にしてください。早朝から会場設営、審判、ご指導頂いた野住コーチ、丸岡コーチ、古元コーチ有り難うございました。野住コーチ・丸岡コーチ・古元コーチ・応援に来てくれたタク・ショウキ、お手伝いのタク母・立石ソウタ母 ありがとうございました。事務局久保さん・幹事中村さん 本部の準備お疲れさまでした。

ジーコの戯言
現6年生は低学年からメンバーが入れ替わっていないことに加え、新メンバーのチームへの影響が大きかったこと、全員がサッカーに真剣に取組んでいるいること、関係する指導者の諸方向からの指導により、全体レベルは高く、12人の総合力はかなりのレベルと思っています。また、過去も含め、試合に関わる全ての人に感謝の出来、物や人を大切に出来る団員に育って来ていることを嬉しく思います。今は、勝った試合・負けた試合から何を学ぶことが一番大切な時期です。6年生も残り数試合です。集中力を切らさず、久宝寺JSC(小学生)でのサッカーを全員で最後まで頑張れれば、チームとしても個人の将来にも良い結果が待っていると信じています。