大阪府八尾市で活動している小学生サッカーチーム、八尾久宝寺JSCのブログです。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

Information
☆~サッカー好き集まれ~団員募集中!☆
   体験&見学はいつでもOK!
      ※詳細は事務局までお問い合わせください。

☆八尾久宝寺JSC事務局☆
   ℡090-3941-0942
    e-mail:kyuhojijsc@yahoo.co.jp

☆新代表:東山 良知(2017年4月)☆
   
☆★祝・Jリーグ 愛媛FC入団 2003年度卒団 江口直生君★☆ ☆★2017年 ブラウブリッツ秋田に移籍★☆

☆新着エントリー☆
・06-24  ※【試合結果】全日本少年サッカー大会(地区予選)
・06-15  ※【試合結果】久宝寺JSCカップ 2年生大会
・06-14  ※【試合結果】ライフカップ(地区予選)
・06-13  ※【試合結果】ライフカップ(地区予選)
・06-06  ※【試合結果】全日本少年サッカー大会(地区予選)

Aチーム 全日予選
日時:2017年5月27日
場所:堅下北小

☆1試合目☆     VS 進修   0-1 負
VS_進修_170527⑥ VS_進修_170527② VS_進修_170527⑤

☆2試合目☆     VS 玉串   0-15 負
VS_玉串_170527④ VS_玉串_170527① VS_玉串_170527②

≪保護者コメント≫
一試合目は、緊張感を持ったスタートでした。序盤から攻められていたが、全体的に集中して、前半0-0で折り返す。後半はフォーメーションを変え、久宝寺にもチャンスがあったが決めきれず。終了5分前相手の裏パスから失点‼️全体を通して、パスが回るなど守備も集中して頑張っていたと思います。ただ、ボールをもらう声、呼ぶ声が少なく、そこが次の課題になりそうです。まずは、1勝めざして頑張ってもらいたいです。
スポンサーサイト
2年生以下 招待大会
日時:2017年6月11日(日)
場所:龍華小学校

3チームに来ていただきました。新学年になり 初めての2年生大会。2年:カズト・ユウキ・コウタロウ・タクマ、1年:ヨウスケ・シュウト・シュン、年長:マナの8人で挑みました。

☆第1試合☆     VS 南港サウスマン   1-9 負
初戦、緊張するかと思いきや、みんなの動きが良く、ボールに向かって走る。相手のシュートをヨウスケがナイスディフェンス。キーパーのタクマも しっかりと止めていた。コウタロウ・カズトもドリブルで抜き シュートするが、決まらず。ようやくコウタロウが相手の隙を突き、シュートが決まる。その後、追加点ならずで負け。
☆第2試合☆     VS 長原SC   0-4 負
シュウトがボールに食らいつき奪い取る。シュンも相手のドリブルを追いかける。マナにチャンスボールがまわり、ドリブルでゴール前まで。しかし止められ、惜しい!
☆第3試合☆     VS 柏原市SSC   0-12 負
相手のスピードについて行けず、点数を取られて行く。諦めずに走り続け、ヨウスケ・タクマがドリブルでシュートするが得点ならず。ユウキの鋭いシュートもはずれてしまい終了。
今試合、唯一の得点を決め、一番走っていたコウタロウがMVP獲得。
IMG_3953.jpg IMG_3954.jpg
IMG_3952.jpg

≪保護者コメント≫
初めての試合で、ルールもわからす、でも必死にボールを追いかけていた子供達。サッカーを楽しんでいた様に思います。これからの成長が楽しみです。5年生、3年生の団員達も駆けつけてくれ、大きな声援をありがとう。ご指導頂いた野住コーチ、応援に来て頂いたコーチの皆様ありがとうございました。
Aチーム ライフカップ予選
日時:2017年5月28日
場所:新家町グランド

☆公式戦☆     VS 南山本   1-9 負
前半5失点後半4失点。後半に1点(ナツ久々の得点~)が入るも盛り上がりに欠ける。声をかけよう~。
ライフカップ190528① ライフカップ190528②
☆交流戦☆     VS 南山本   0-4 負
4失点。 後半は攻めの攻撃も皆んなの気持ちが入り込んで無得点無失点。でも長く集中出来ないのは残念。
☆交流戦☆     VS 若宮1   0-2 負
2失点。

ライフカップ190528③

≪保護者コメント≫
今日1日で、得点は1点だけ。今日の反省をバネに今後の活躍を期待しています。グランド内に保護者が入れないという、公式戦ならでは状況ではありましたが、良い距離感だったのではないでしょうか。丸1日子どもたちをお任せしてしまいました。コーチありがとうございました。
Aチーム ライフカップ予選
日時:2017年5月14日
場所:堅下北小学校

ライフカップ初戦!
☆1試合目☆     VS 国分FC   2-0 勝
一戦必勝の公式戦。緊張感のある立ち上がりのなか、ピンチをキーパーホマレの好セーブでしのぐ。相手のゴールキックのカットからコタのシュートがゴール!初めての決定機を確実にものできた。コーナーキックのピンチを何度か迎えるもホマレの集中した好セーブで抑え、前半1-0とリードで折り返す。後半、終始押される展開、中盤で相手のチャンスの芽を摘むタクミの頑張りが光るなか、コタのロングシュートが相手ゴールに突き刺さる。欲しかった追加点を少ないチャンスからものにできた。相手にシュートで迫られる場面もレイトとホマレの頑張りで0点で抑え切った。なんとしても勝ちたかった試合。内容よりも結果を出し、ライフカップの初戦を勝利で飾ることができた。
ライフカップ170514② ライフカップ170514③
ライフカップ170514④ ライフカップ170514⑤

☆交流戦☆     VS 柏原市SSC1st   0-4 負
リザーブメンバー中心で臨んだ試合。一人ひとりの声かけ、球際の強さ、もっとみんなボールを欲しがろう。チーム全体の力を底上げして、スタメンを脅かすメンバーを目指そう!

ライフカップ170514①

≪保護者コメント≫
Aチームの公式戦。子どもも緊張感を持って試合に臨んでいるのが印象的でした。5月とはいえ
炎天下のなかにご指導いただいたコーチの皆さま、ありがとうございました。
Aチーム 全日予選
日時:2017年6月4日
場所:大正北小

☆1試合目☆     VS STELO   0-4 負
VS_STELO_170604① VS_STELO_170604② VS_STELO_170604③

☆2試合目☆     VS 大正   0-2 負
VS_大正_170604① VS_大正_170604② VS_大正_170604③

≪保護者コメント≫
快晴のもと、子供たちは必死に走り、6年生がれいとだけの中、5年生も体をぶつけ、しっかりと戦っていました。体の成長と共にサッカーの技術もだんだんと向上し、ディフェンス技術も一人一人が伸びてきているのを見ていて感じました。週二回の朝練習でも誰も休まずに参加し、サッカーに取り組む中で、キャプテンのこたろうを中心にチームがまとまり、子供たちが成長していく姿はとてもたのもしいものです。今日は残念ながら無失点でしたが、次の試合につながる内容でありました。いつも仕事前に朝練習で教えて下さるコーチ、支える保護者の皆さんに感謝です。

ジーコの戯言
写真から見る限り、挨拶で勝っています(^O^)。まずは、一歩、一歩です。
Aチーム 全日予選
日時:2017年5月20日
場所:Jグリーン堺

☆1試合目☆     VS B2   0-3 負
先週に続き、大事な公式戦という事で緊張した子もいたようです。そのせいか、いつもと違い動きが悪く感じられた。なかなかボールをキープする事が出来ず、相手ペースで試合は進んだ。
VS_B2_170520①

☆2試合目☆     VS TSK小阪   1-3 負
攻めて守ってとなかなか良い感じで試合は進んでいたが、前半6分、相手コーナーからのセットプレーからゴール前に転がるボールをクリアするもミスキックでオウンゴールとなってしまう。しかしその後、攻める久宝寺にペナルティーエリア手前で相手ファウルによるフリーキックのチャンス。それをレイトが慎重にかつ大胆なキックでクロスバーギリギリを狙い1点返す。これでまた振り出しへと試合を戻すがまた1点入れられ前半終了。後半にも追加点を入れられ試合終了。
VS_TSK小阪170520① VS_TSK小阪170520②

☆3試合目(TM)☆     VS アバンティ八尾   1-6 負
先に3点を入れられた前半終了間際、オフサイドからのフリーキックを得てレイトのボールをうまくヒロトが拾ってシュートを決める。1点返しての後半戦。攻めの場面も多く何度かチャンスはあったものの得点には結びつかなかった。
*最後におまけで10分1本試合を。
早々にヨシキからのパスに反応したユウジロウがボールを拾いキーパーに立ち向かう。うまくかわして左足でゴール。両者互角の戦いのなか、久宝寺ゴール前でファウルを取られPKに。相手にきれいに決められ同点になり試合終了。最後の最後という事でしたが、皆よく走りきったと思う。
VS_アバンティ八尾170520①

≪保護者コメント≫
フィールド6人が5年生という事もあり、相手との体格の差、スピードの差をあらためて感じました。セットプレーではきっちり決められる事も多く、逆に自分達のコーナーキックではなかなかボールに触ることが出来ずチャンスを得る事ができない。とにかく課題の多い試合でした。しかし新メンバーも加わり新たな空気がチーム全体を包んでいます。良い意味で互いに刺激し合って個々に進化していく事を期待しています。
3年・2年 招待大会(国分FCチャレンジカップ)
日時:2017年5月28日
場所:石川河川敷
国分FCさんに呼んで頂きました。いつもありがとうございます。

☆1試合目☆     VS 国分FC     4-0 勝
最初の1点が入るまでは、ボールウオッチや仲間との位置などが出来ておらず、最初の試合への入り方を身に付けて欲しい。
☆2試合目☆     VS 紀城JSC    7-0 勝
パスやトラップの精度。基本プレーの練習の適当さが、試合にも出ていた。慌てず、精度良いプレーを期待。
☆3試合目☆     VS 北斗SC     3-0 勝
足元や個人技は相手が上!しっかり見て学んで欲しい。
☆4試合目☆     VS 京都田辺FC  4-1 勝
バテバテでベンチから大声が出るまで、動きを止めている選手が多い。暑い中での休憩時間の過ごし方を考えよう。
国分チェレンジカップ3年170528② 国分チェレンジカップ3年170528③
全勝で優勝
国分チェレンジカップ3年170528①

≪保護者コメント≫
5月なのに、真夏並みの日差しで、気温が高い中の大会でした。8人制で2年生にもお助けして頂いて挑んだ試合は、1試合目から自分たちのペースですすめることができました。ほとんどの試合で2年生も出場でき、良い経験になったのでは。ボール支配率も高く、練習でしてきたことを試せるチャンスでしたが、本番で使うことの難しさを感じたのではないでしょうか。無意識で出来るようになるには、意識して繰り返すことが大切です!


練習会場から見える信貴山の彩は、緑にまばらなピンク(桜)から薄緑と深緑のグラデーション、更に深緑一色に移り変わりました。春はあっという間に過ぎ、天気予報では夏日、猛暑、酷暑、高温注意報などの言葉が聞こえてきています。今年の夏は暑そう・・・・!でも、子供達は元気一杯です。急激な気温変動にもめげず、保護者や指導者の暑さ対策・注意をよそに、練習や試合に元気に走り回っています。精神面でも、高学年は大人への階段を上り始め、低学年は幼児から元気な子供に成長しています。重点指導している、挨拶や荷物の整理(物を大切に)もしっかり身に付けてくれています。物を大切にする人は、人を大切に出来、人を大切にする人は、自分(人生)も大切にする・・・・。6月の予定表ができました。寝不足、食中毒や熱中症などに気を配りながら、活動しましょう。

予定表2017年06月